第17回 出前名作映画上映会「麦秋」

第16回 出前名作映画上映会「嵐が丘」

「嵐が丘」アンケート結果報告

・何十年ぶりかに懐かしい嵐が丘を上映下さりありがとうございました。楽しみに参りま

 した。

・古い映画ですがとてもよかったです。

・良かったありがとう。

・次回を楽しみにしています。

・今日は大変楽しい時間をありがとう。これからも続けて私たちを楽しませてください。

・楽しみにしていました。ありがとうございました。

・いい映画をありがとうございました。次の映画を楽しみにしています。

・良い映画だった。

・1939年(昭和14年)私が生まれた年です、77年前男と女の関係は昔も今も同じ心に

 響き感動しました。

・複雑な人間の心を描いた良い映画だと思いました。

・いい映画をありがとうございました。次回を楽しみにしています。

・50年前に映画を観ました。懐かしさが込みあげてきました。良い時間を過ごさせてい

 ただきありがとうございました。

・いにしえを懐かしく思い出します。次回も楽しみにしております。ありがとうございま

 す。

・「嵐が丘」ってバラボタよりドロドロのドラマだったのですね。多岐川裕美か沢尻エリ

 位の女優が演ずるヒロインの翻弄さに周りの人々が振り回され続ける上流階級のヒマつ

 ぶしという小説がなぜこんなに何十年も人々を魅了してきたのか?調度品の数々と室内

 楽団の演奏(特にトルコ行進曲のチェンバロ奏者)が素晴らしかった。ありがとうござ

 いました。

・次回は字幕で観たい。

・とても素晴らしい映画でした。ただ前の方の頭で画面が見えづらく残念です。椅子の並

 べ方を工夫していただけるとありがたいです。

・雨が降りそうな日でしたが映画を観て感動しました。来てよかったです。ありがとうご

 ざいました。

・60年前に観た映画懐かしく思い出しました。撮影の方法も時代を感じました。

・申し訳ありませんがシニアサークルのことは知りませんでした。広報で今回の映画「嵐

 が丘」のことを知り時間が取れたので参観させて頂き20代に読んだ本の感動を又味わ

 えることができました。懐かしい映画をありがとうございました。

・素晴らしい映画でした。残念ながら音声が聞き取れにくかったのは私だけでしょうか。

 こもった感じで特に男性が聞き取れなかったのはとても残念に思いました。前回は良好

 だったのですが・・・ありがとうございました。

・愛について色々考えさせられました。良い映画をありがとうございまいた。

・久しぶりに感動した映画でした。これからも機会がありましたら参加したいと思いま

 す。ありがとうございました。

・初めての映画でしたが、大変興味深く観ることができました。次回も期待しています。

・楽しい時間をありがとうございました。よく耳にする映画ですが初めて見ることができ

 ました。家で観るより大きい画面で観られて大変良かったです。

・嵐が丘は中学生の頃からファンです。エミリーブロンテ3姉妹の一人の作品。でもすべ

 て3人の本も映画で観ました。この作品は時を経て4度目です、懐かしかった。

 ありがとうございました。

・懐かしい、懐かしい映画をありがとうございました。10代の頃みましたが定かではあ

 りません。でもやはり名作の映画と思います。ブロンテ姉妹の「ジェーン・エア」を再

 度観たいです。ジョンホォンテと・・・忘れましたが、二人の共演でした。よろしくお

 願いします。

・世界三大悲劇「嵐が丘」夫婦で観させてもらいました。

 セリフが詩文を詠んでいるように素晴らしく感じました。

 ○○は良いですね。大画面、大音響。はまりこめます。

 

来場者32名 男性11名 女性21名 スタッフ6名

第15回 出前名作映画上映会「お茶漬けの味」

日時 平成28年3月17日㈭ 市民公開上映会

会場 四日市市諏訪町2番2号 四日市市総合会館3階 社会適応訓練室(南側)

座席数 50席 先着順

入場無料

申し込み不要 どなたでも当日参加OK! 会場へは公共交通機関をご利用ください。

 

後援 四日市市 四日市市教育委員会 菰野町教育委員会

「お茶づけの味」アンケート結果報告

・夫婦はお茶漬けの味、本当にそう思います。結婚45年の夫婦生活を楽しんでい

 ます。

・毎回楽しみにしています。

・古い映画の良さが見れて世勝手です。

・昔を思い出しました。面白かった。今後も小津作品をお願いします。

・節子役の島津恵子が良かったです。

・次回も楽しみです。ありがとうございます。

・ありがとうございます。このような機会、楽しみにしております。

・懐かしく、良かった。

・とてもよかった。

・ちょっとしたお茶漬けの味でよかった。

・昔のちゃぶ台、昔のパチンコ屋と年頃の娘の心情と色々なサラリーマン家庭の

 心意気が読み取れてよかったと思います。小暮さんも淡路さんも懐かしかった

 です。

・小津作品最高です。

・大変楽しく、見させていただきました。

・映画大好きの人間には、素晴らしい味でした。ただ古いから音が少し悪いのが

 気になりました。が、お世話ですがまたこれからもこんな古いのをどんどんお

 願いします。

・久しぶりに小津作品のリズム、テンポを楽しく鑑賞させていただきました。あ

 りがとうございました。お世話になりました。

・映画久しぶりでただ懐かしいばかりありがとうございました。

・日本の懐かしい風景、生活にゆったりしたものを感じま下。私にとってはとて

 も古い映画でした。お茶漬けは日本の味ですね!食べたくなりました。(笑)

 ありがとうございました。

・懐かしい映画でした。又年に何回か(2か月に1回位)に開催してほしいです。

 よかったです。

・後のほうで台所で2人の共同作業がほのぼのと楽しそうなのがとてもよかったで

 す。

・懐かしい方の出演で心が和みました。

・男(夫)は我慢の映画(勝利)この映画は是非とも家内に観てほしい。67歳男

 性

・映画久しぶりありがとうございました。

 

来場者30名 (男性14名 女性16名) スタッフ9名

第14回 出前名作映画上映会「七つの顔」

          日時 平成28年1月21日㈭ 慰問

会場 特別養護老人ホーム アリビオ 2階 会議室

時間 開場午後1時30分 上映1時40分~15時

第13回 出前名作映画上映会「七つの顔」

日時 平成28年1月13日㈬ 慰問

会場 特別養護老人ホームサテライトみなと1階ロビー

時間 開場午後1時30分 上映1時40分~15時

監督 松田 定次 出演 片岡千恵蔵 月形龍之介…他

劇場の火事騒ぎの最中、歌手の一人が誘拐され、ダイヤのネックレスを強奪される。責任を追及される歌手の前に現れたのは、元怪盗の私立探偵・多羅尾伴内。「あるときは・・・そしてまたあるときは・・・しかしてその実態は!」の名セリフと変装で華麗に事件を・・・(モノクロ・81分)

第12回 出前名作映画上映会「バルカン超特急」

          日時 平成27年12月17日㈭ 市民公開上映会

会場 四日市市諏訪町2番2号 四日市市総合会館3階 社会適応訓練室(南側)

座席数 50席 先着順 

入場無料

◎申し込み不要です。どなたでも当日参加OK! 会場へは公共交通機関をご利用ください。


後援 四日市市・四日市市教育委員会 菰野町教育委員会

(1938年 イギリス 吹き替え・モノクロ作品 96分)

アルフレッド・ヒッチコック 出演:マーガレット・ロックウッド マイケル・レッド

グレーヴ 他 バンドリカからロンドンへ向かう列車の中から1人の貴婦人が消えた。誰もそのような人物などいないという中、貴婦人の存在を信じて探すアイリスに降りかかる様々な妨害と謎。やがて明らかになるのは・・・

ヒッチコック・サスペンスのだいご味が味わえる作品。

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

第11回 出前名作映画上映会「シャレード」予告

          日時 平成27年6月 日㈭ 市民公開上映会

スタンリー・ド―ネン監督 オードリー・ヘップバーン主演 (113分)

夫との離婚を考えていたレジーナは、旅行先から自宅へ戻ると夫の事故死を知らされます。葬儀の席に現れた見知らぬ男3人から、次々と脅迫されますが、彼らは何者かに殺されていき、彼女にも危険が迫ってきます。オードリー・ヘップバーン主演のサスペンス映画です。(アメリカ作品 日本語字幕・吹き替え対応)1963年

名作名画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

第10回 出前名作映画上映会「丹下左膳餘話 百万両の壺」

日時 平成27年1月28日(水) 出前名作映画上映会 特養アビリオ映画会 慰問上映会

第9回 出前名作映画上映会「丹下左膳餘話 百万両の壺」

日時 平成27年1月22日㈭ 出前名作映画上映会 特養みなと映画会 慰問上映会

 

隻眼隻手の用心棒、丹下左膳と雇い主のお藤は、ひょんなことから孤児ちょい安を

引き取ることになりました。ところがちょい安が持っていた金魚鉢には秘密があり、その秘密を知った元持ち主が取り返そうとしたため、左膳たちは壺の回収騒動に巻き込まれてしまいます。果たして壺は誰の手に渡るのか?丹下左膳が繰り広げる人情時代劇。(モノクロ) 1935年

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

□第9回懐かしの銀幕名作映画会丹下左膳カラー版26.5.23.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 257.4 KB

第8回 出前名作映画上映会「黄色いリボン」 予告

        日時 平成26年12月18日㈭ 市民公開上映会

黄色いリボン(1949)ジョン・フォード監督 ジョン・ウェイン主演

現役を間近に控えた騎兵隊の隊長、ネイサン・プリトルズ大尉は、最後の任務として司令官の妻と姪を護衛することになります。しかし、途中先住民に阻まれ、引き返すことを余儀なくされます。そして仕事に心を残しながら退役の日を迎えます。

隊員達から記念に贈られた時計により、まだ時間が残されている事を知ったネイサンは、最後まで任務を果たすことを決意します。ジョン・ウェイン主演の西部劇の

傑作。(DVD・日本語字幕・吹き替えあり)

 

 

 

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

□第8回懐かしの銀幕出前名作「黄色いリボン」カラー26.6.21.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 283.9 KB

第7回 出前名作映画上映会「ローマの休日」 予告

日時 平成26年6月19日(木) 市民公開上映会

時間 開場▶午前9:45/上映▶10:00~12:00

場所 四日市市諏訪町2-2 四日市市総合会館 4階 第2会議室(北側)

座席 50席 先着順 入場無料

 

 

監督 ウイリアム・ワイラー 主演 オードリー・ヘップバーン

ヨーロッパのある国の王女、アンがローマを訪問中、自由を求めて滞在ホテルを向けだしてしまいます。偶然彼女を見つけたアメリカの新聞記者は、王女がお忍びで観光する姿を特ダネにしようと一緒に名所を巡ることにします。たのしい一時を過ごしたアンは、王女としての自覚がめばえ、ホテルに戻り、帰国の記者会見にむかいます。女優オードリー・ヘップバーンの代表作です。(アメリカ作品 モノクロ

119分 吹き替え)

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

□第7回懐かしの銀幕出前名作「ローマの休日」カラー25.11.12A.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 261.3 KB

第6回 出前名作映画上映会 伊賀の水月 剣雲三十六騎(慰問)

日時 平成26年2月20日㈭ 

場所 特別養護老人ホーム 3F会議室 (慰問)

時間 開場▶午後1時30分 上映1時45分~3時8分

 

(1942年 モノクロ 83分)

監督:池田 豊保 出演:阪東妻三郎 高山 広子

 

荒木又右衛門はある日六方組に絡まれていたみねという娘を救う。みねは荒木を慕い河合又五郎の求愛を退けるが、それにやけを起こした河合はみねの父を切ってし

まう。荒木は敵を討つために、鍵屋の辻で河合一行を待ち受ける。有名な鍵屋の辻での決闘を描いた作品。

 

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

伊賀の水月 剣運三十六期
□第6回懐かしの銀幕名作映画会伊賀の水月カラー版25.9.13.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 234.4 KB

第5回 出前名作映画上映会 「第三の男」

日時 平成25年12月26日(木) 市民公開上映会

時間 開場▶午前10:00/上映▶10:15~12:00 

場所 四日市市諏訪町2-2 四日市市総合会館 4階 第2会議室(北側)

座席 50席 先着順 入場無料

監督 キャロル・リード 主演 ジョゼフ・コットン (1949年)104分 モノクロ (吹き替え)

 

第二次大戦直後のオーストラリア。旧友からの依頼でウィーンに向かった小説家のホリー・マーチンはそこで友人が既に死亡していたこと、悪事を働いていたことを知らされます。ホリーは真相を知るため、何者かに脅かされながらも友人の死の現場に正体不明の

第三の男がいたことを突き止めます。そこから驚くべき事実が浮かび上がってきます。

1950年度アカデミー賞受賞のサスペンス映画です。(1949年・イギリス映画)

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

第3の男
□第5回懐かしの銀幕出前名作映画会「第3の男」25.9.13カラー版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 266.3 KB

第4回 出前名作映画上映会 「カサブランカ」As Time Goes By

日時 平成25年6月27日(木) 市民公開上映会

時間 開場▶午前10:00/上映▶10:15~12:00

会場 四日市市諏訪町2-2 四日市市総合会館4階 第2会議室

座席 50席 先着順 入場無料

監督 マイケル・カーチス 主演 ハンフリー・ボガード  (1949年)モノクロ92分(吹き替え)

 

第2次大戦下のモロッコの首都カサブランカはナチスの手を逃れ、アメリカへ向かう人々

の経由地になっていました。この地で酒場を経営するリックのもとにパスポートを求めて

反ナチス活動家のラズロとその妻イルザが現れます。かつての恋人であったイルザに裏切られた苦い記憶にリックの心は揺れ動きますが、夫とリックへの愛に苦しむイルザの姿に、危険を冒して二人の脱出させる決心をします。(アメリカ作品)

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

カサブランカ
□第4回懐かしの銀幕出前名作映画会カサブランカ24,12,09カラー版ABC.p
Adobe Acrobat ドキュメント 213.0 KB

第3回 出前名作映画上映会 晩春

早くに妻を亡くし、それ以来娘の紀子に面倒をかけてきた大学教授の曽根周吉は、

紀子が婚期を逃しつつあることが気がかりでならない。周吉は、妹のマサが持ってきた茶道の師匠、三浦秋子との再婚話を受け入れると嘘をついて、紀子に結婚を決意させようとするが、男が後妻を娶ることに不潔さを感じていた紀子は、父への嫌悪と別れの予感にショックを受けてしまう。マサの持ってきた縁談を承諾した紀子は、周吉と京都旅行に出かけ再度心が揺れるが、周吉に説得されて結婚を決意る。紀子が嫁いだ晩、一人家に残る心を決めた周吉は、人知れず孤独の涙を流すのだった。           

                  出典:フリー百科事典「ウィキぺディア」

                  

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

カサブランカ
四日市市高砂町6-5 特養みなと老人ホーム3階会議室にて小津安二郎監督、笠智衆出演の「晩春」を上映する。
□第3回懐かしの銀幕名作映画会晩春カラー版24,08,24.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 172.2 KB

第2回 出前名作映画上映会 十三の目

監督:松田 定次 出演:片岡千恵蔵

 

風采の上がらない私立探偵・多羅尾伴内が、事件の謎を解き、悪者を退治する痛快娯楽作。

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

□第2回懐かしの銀幕出前名作映画会十三の目24,08,24カラー版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 200.4 KB

第1回 出前名作映画上映会 丹下左膳餘話 百万両の壺

名作映画上映会の教材(DVD)は三重県視聴覚ライブラリーよりお借りしています。

□第1回懐かしの青春再び丹下左膳百万両の壷24,03,10.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 206.2 KB