定例会 会員発表要旨・次月テーマ予告

  2017年(平成29年) 3月定例会

       出席者12名(欠席 7名)

 

定例会教室風景

暦の上では春とは名ばかりで毎日寒い日が続いております。会員の中にはインフルエンザに罹って休まれている方も多くなりました。皆様は大丈夫でしょうか?

今月のテーマは「卒業、入学にまつわる話」です。皆様も学生時代を思い出して懐かしむのも如何でしょうか?それでは会員の発表要旨です。

・人生で考えると、生まれが入学、死が卒業。サラリーマンになって酒を始めたが未だ未

  卒業である。

・中学の卒業式で初めてラブレターを渡して一年ほど文通したが自然消滅。

・小、中、高の卒業式がすべて雪降りの卒業式で蛍の光、窓の雪そのものだった。高校の

  卒業式に体調を崩していた母が最後の卒業式だと出席してくれた。

・余り思い出されないが、大学入学の時の桜のきれいさを覚えている。

・第一ステージは生まれから入学、第二ステージは卒業から就職、第三ステージは定年か

  から悠々自適の人生に入学。

・中学卒業式後にクラス会を行い御在所岳に登山したが好きな女の事話が出来なかった。

・入学、卒業に余りインパクトが無い。65才で再就職を探したが、社会が受け入れてく

  れない。ボランティアをして生きていく事にした。

・体が大きかったので入学で野球部に入部、陸上部で卒業した。

・大学に籍を置き、風俗店を放浪した。

・東京の美容学校に入学したが2か月で親の反対で自主退学した。

・高校の卒業式に父親がこっそり見に来てくれた。

・人生の卒業式、親しい人の欠礼ハガキでもっと話しておきたかったとの気持ちが「男の

  囲炉裏端の会」の立ち上げのきっかけになった。

皆さん卒業、入学にまつわる話を披露して頂きました。それではワイ月をお楽しみにお待ちください。来月のテーマは「女友達から学んだ事」(女性から学んだ事)です。それではお楽しみにお待ちください。

 2017年(平成29年) 2月定例会

      出席者13名(欠席 5名)

 

四日市郊外住宅地の

20年ぶりの積雪

 

  2月度定例会教室風景

 

 

2月に入り、当四日市地方は20年ぶりの大雪に見舞われ、積雪40センチほどになり

インフルエンザと大雪に大変な事になりました。幸い定例会の当日は雪はちらちら振ってはいましたが積もるほどではありませんでした。

さて今月のテーマは「失敗自慢」です。人それぞれ失敗はつきものです。会員はどの様な

失敗自慢があったのでしょうか?

・中学の音楽の授業で好きな言葉を手紙に書いが、何故か先生に渡り、母子で呼び出され

  受験生が・・・と意見された。

・若い頃、韓国へ行って運び屋の様な仕事をしてかなりのお金をもうけたが、税関に調べ

  られ友人に多額のお金を準備してもらって釈放された。

・高三の時、進路が決まらず偶然合格したが五月病にかかり失敗した。

・方向音痴で逆方向の電車に乗るは、高速で路線を間違えて乗り入れるわ、であるが

  家内を短命で終わらせたのは大失敗、しかしお蔭で今の介護関係の仕事が出来る。

・慎重派でなので大きな失敗は無いが、北海道で一方通行違反で捕まったが地方からの

  旅行者の為許してもらったが、免許書の有効期間が6か月も過ぎていたのをお互いが

  気づかず助かった。即免許更新手続きをした。

・小三の頃、床掃除で床にジョロで水をまきモップで拭いたが女先生に見つかりバケツに

  水を入れて立たされた。

・新婚旅行で高知城へ行った時、お堀のそばの池で女児がおぼれていたので新調の背広で

  池に入って助けたが、今でも苦い思い出。

・出張の際、前日飲み過ぎで水路に落ちろっ骨を折る大けが、お蔭で検査員の対応もしな

  くてよかった。

・昨年11月に泥棒に入られた。ドアのロック忘れが原因。

・大学在学中に単位を落としたが、単位を落とした先生に再確認して試験を受けて単位を

  取得した。何事も再確認が必要。

・ハゼの甘露煮の準備でハゼの一夜干しで、紐に吊るしたハゼが見事に頭だけ残し食べら

  てしまった。

・マジッククラブに4月に入って、6月に発表会、三か月で失敗なし。

・言葉の失敗。なんでも思いやりの言葉が大切。

  以上が今月の「失敗自慢」の会員要旨です。

 来月は、卒業、入学のシーズンです。テーマは「卒業、入学にまつわる話」です

皆様にとっても色々な思い出が有ると思います。今一度振り返ってみてはいかがでしょうか?それでは猛威を振るっているインフルエンザに注意して寒さに負けない様頑張って下さい。

   

 

 2017年(平成29年) 1月度定例会

       出席者15名(欠席 4名)

 

毎年恒例の「ストロベリー」さんのオカリナに合わせて歌い始めを行いました。

 

 定例会教室風景

 

 今年最初の定例会テーマは「あなたにとってのおしゃれ感とは」で年初めから頭の痛いテーマで会員の皆さんも大変頭を悩ませた様です。皆様のおしゃれ感とはいかがなものでしょうか?それでは会員の発表要旨をご覧ください。

・服装で身に付けるもの。奥さんからの提案でオシャレをしている。

・おしゃれは健康に良い。気分がが良くなり、行動的になる。おしゃれも芸術の世界だと

  と思う。  

・おしゃれとは縁がない。相方の言うとおりにしている。

・おしゃれする事で元気になり若くなる、歳に合ったものを着る。

・かっこいい事を言っている人はおしゃれ。

・昔は無縁で有ったが相方に言われておしゃれを意識し始めた。

・ネットで調べたら「身なりがあか抜けている」と会った。相方にお任せ。

・おしゃれに興味が無かったが、営業職になってから、意識し始めた。

・おしゃべりもお洒落感の一つ。昔正月近くになると新しい服を着せてもらった。

・TPO 高齢者は風景に溶け込まない服装が安全でよい。

・折り目が有るものは折り目を付ける。度が外れるとおしゃれではない。

・心身とも健全でネクタイだけはこだわった。

・相方が買ってきたものを着る。服装だけは清潔にしている。

・おしゃれに気を使わなくなったが心のおしゃれをしようと思っている。

・女性のみが考えると思っていた。現役時代はダークグレーで背筋を伸ばし前向きに

  外へ出ていた。

 以上が会員のおしゃれ感の要旨です。やはり奥様のおしゃれ感がご主人のおしゃれ感になっている様です。皆様のご主人のおしゃれ感は如何でしょうか。

来月のテーマは「失敗自慢!」です皆様にとってどの様な失敗自慢が有るでしょうか。

それでは来月をお楽しみお待ちください。

   2016年(平成28年)12月度定例会

        出席者 17名(欠席 2名)

 

 今年最後の定例会風景   

 

 今年最後のクリーンさんぽ会

  いつもお世話になっている納屋プ    

  ラザ周辺の道路清掃を行いました

 今年最後のテーマは「私の人生に影響した事柄」でした。皆さんも色々影響した事柄が有ると思いますが、囲炉裏端の会の会員はこの様な事柄を発表しました。

 ・40歳の時に受けた心臓手術

 ・38歳の時の労組専従役員

 ・父の死亡に伴う相続手続き

 ・介護保険法制定による福祉関係の就業

 ・母親と妻の同時入院による家事労働

 ・商売上の出来事

 ・慎重に選んだ妻による家庭円満

 ・学校を卒業し、仕事に就いた事

 ・小学校時代の先生との出会い 

 ・父の交通事故死亡による影響

 ・結婚願望が無かった自分が今の妻と結婚出来た事

 ・この男の囲炉裏端の会に入会した事

 ・「坂の上の雲」を呼んで世界的視野の重要性を学んだ事

 ・物を作るだけでなく、相手に理解してもらう重要性を学んだこと

 ・就職と結婚が大きな出来事

 ・大学入学と学生時代に取得した資格

 ・就職試験に合格した事

   会員の皆さんの発表要旨です。皆さんの思っていた事柄は有ったでしょうか?

   来年早々のテーマは「あなたにとってのおしゃれ感とは」です。

   正月早々大変な事になりそうです。皆様にとって新しい年が輝かしい年になります  

   様に「男の囲炉裏端」の会員一同お祈りいたします。

   

    2016年(平成28年)11月度定例会

        出席者 16名(欠席 3名)

 

 

 

 定例会教室風景

   会員の発表を聞く

   男の囲炉裏端の会会員

 今月のテーマは「子供の頃になりたかった職業」です。

皆さんも子供の頃、大きくなったらこんな職業になりたいと、大きな希望が有った事と思います。それでは会員の発表要旨をご覧ください。

・乗り物に興味が有り、運転手になりたかった。

・近くの鉄道の乗り物を見て運転手になりたかった。テレビドラマを見て映画監督になり

  たかった。

・夢は有ったが、日々生活をしっかり確実に過ごす事を重要視していたと思う。

・映画スターになりったかった。洋裁に興味が有り何事も作ることが好き。

・野球を観て野球選手になりたかった。また漫画家にもなりたかった。

・芸能スターになりたかった。その為芸能界に入ろうと真剣に考えていた。

・機関車の機関士にまりたかった。

・パイロットになることを夢見ていた。航空学校に行く人を見てうらやましく思った。

・本の影響から、探偵にあこがれた。

・競輪選手になりたかった。

・病弱の母親を見て、医者になりたかった。

・競輪場の近くだったので競輪選手になりたかった。

・プロのスポーツ選手になりたかった。病気でその夢もはかなく消えてしまった。

・自営業であったので選択のする余地はなかった。

・裕福な家庭に育った為か、自営業と議員に興味があった。

・近くを通る蒸気機関車の運転手になりたかった。野球選手にも興味があった。

皆さんの発表要旨は以上ですが、乗り物の運転手など制服、制帽にあこがれる会員が多くみえました。皆さんは如何でしたでしょうか?女性の方だったら、看護師さん、バスガイドさん、女性警察官などでしょうか?いよいよ来月は師走です。

皆さんも先生が走り回るほど忙しい日々になる事でしょう。

それでは本年最後の月のテーマは「私の人生に影響した事柄」です。

今年最後のテーマに難題が発表されました。会員の皆さん頑張って下さい。    

   2016年(平成28年)10月度定例会

        出席者 16名(欠席 5名)

 

会員の発表を聞く会員の皆さん

 

今月から再開されたクリーンさんぽ会

(お世話になっている納屋プラザ周辺    道路のゴミ拾いを行いました)

 今年の猛暑もどうにか収まり秋らしくなってまいりました。

今月よりお世話になっている納屋プラザ周辺道路のゴミ拾い「クリーン散歩会」が再開

されました。納屋プラザ周辺道路で会員を見かけましたら、お気軽に一声かけてください。

今月のテーマは「行ってみてよかった旅、行ってみたい旅」です。皆さんも色々な旅の

もいで、これから行ってみたい旅などあろうかと思います。会員の皆さんはこの様な旅の思い出、希望を持っています。皆様はどうでしょうか?それでは会員の皆さんの発表要旨

です。

・父親の発病で最初で最後の家族旅行が出来た。

・娘夫婦と同居で娘婿が単身赴任から帰った時に家族旅行に行くのが習慣。

・中央ヨーロッパがヒットラーに破壊されていないのに感銘を受けた。

・冬の東北旅行で八甲田山のロープウエイから見た樹氷に感動した。

・家族で知多の魚料理を食べに行った時と、高野山に行った時の景色に感動した。

・若い時車を購入し、彼女と自分と同じ苗字の町に旅行した事。

・高校3年生の時、友人3人と尾鷲、潮岬、和歌山方面にヒッチハイクで旅した事。

・人生の旅、自分の旅のスタート70年生きてきて、今迄生きてきたのが人生の旅。

・二年前の香港への一人旅、心配であったが、香港の夜景は素晴らしかった。

・戦後70年、はじめて訪れた広島、原爆の悲惨さに絶句。

・59歳の時に登った、見ず知らずの人から貰った飲料水が有りがたかった。

・広島の旅。オバマさんが折った折鶴に感銘。

・銀婚式を兼ねて訪れたハワイ4島めぐり。

・夫婦で英語圏へ旅するのが好き。

・宿泊旅行は小学生の時の修学旅行、旅館での夜の大騒ぎで怒られた楽しかった。

 以上が会員の皆さんの発表要旨です。

 来月のテーマは「子供の頃になりたかった職業」です。皆さんはどの様な職業になりたかったのでしょうか?来月をお楽しみに。

 

    2016年(平成28年) 9月度定例会 9月1日(木)

        出席者 14名(欠席 4名)

 

今月は月初めが定例会だった為、皆さん発表原稿を考えるのに面食らったようです。

定例会の教室風景です。

 

 毎日の猛暑もどうにか一段落と思っていたら、今年は台風の本土上陸が多く、当地方は伊勢湾台風の思いが強くびくびくする台風シーズンです。おかげさまで直接の被害はまだ出ていませんが、これで台風シーズンが終わってくれる事を願っています。

今月のテーマは「これからの生き方」です。会員のほとんどが70才前後の方です。

会員の発表要旨にこれからの生き方を参考になさっては如何でしょうか?

それでは会員の発表要旨です。

・健康に気を付け、家業の手伝いをするのが生きがい。

・健康、お金、趣味で楽しんでいきたい。

・自分の都合に合わせた生き方で行く。

・いろんな人と出会い、刺激を受け投資、読書、散歩を続けたい。

・病気の疑いが晴れ、これからは自分のカレンダーを埋めていく。

・相方の病院付き添い、老いた時、どう寄り添っていくか考え、日本酒をたしなむ。

・読書の「7つの習慣」を習慣化したい。

・妻と二人であくせく動いている。男女共同参画に参加していく。

・趣味のギターを楽しみ、手品で人を楽しませて生きたい。80才が目標。

・大病をしたので、健康第一で暮らしていく。

・遺言の文章を考え、終活に向けて身の回りの整理をしていく。

・「日々是好日」ただありのままに生きる。笑いを取り入れ外に出ていく。

・卒婚状態で(お互い干渉しない)その瞬間を楽しく生きていく。

・夫婦で旅を楽しんでいきたい。

来月のテーマは「行ってみてよかった旅、行ってみたい旅」です。皆様も色々な旅をしておられると思いますが、どんな旅が出ますでしょうか?お楽しみにお待ちください。

     2016年(平成28年) 8月度定例会 8月4日(木)

          出席者 14名(欠席3名)

 

 

今月のテーマ「祭りの思い出」にふさわしく、浴衣を着て参加した会員です。

テーマ発表では皆さんから拍手喝采でした。

大人になっても子供の頃の祭りを思い出して、皆さん懐かしそうに聞き入っていました。

 毎日猛暑が続いていますが、皆様暑さに負けず頑張っておられることと思います。今月のテーマは皆様にとっても懐かしい子供の頃が思い出される「祭りの思い出」です。

それでは会員の皆さんの発表要旨です。

・地区には獅子舞が有るが、昔はみんな楽しんだが今は保存の難しさに悩んでいる。

・ねぶた祭りに感激それ以来、妻と各地の祭りを見物。

・人との出会いは全て祭りである。会社でのイベントも思い出である。

・昔の地域であんどんつくり、秋の収穫祭など現在はほとんど衰退してしまった。

・浴衣には昔の淡い思い出が有る。今日は絽の浴衣で出席。

・我が家の祭りは、花火大会、盆踊り、そしてお盆の食事会。

・町内に山車が有ったので学校は早退できた。伊勢湾台風と四日市まつりが重なり。家

  は浸水で祭り用に作った寿司などで空腹をしのいだ。

・町内での野外映画会、スクリーンをシーツなどで代用した、

・日本の祭り、海外の祭りに多く参加した。国内では神輿に凝っている。

・祭りも少なくなり、今ではお寺の例祭ぐらいが残っている。

・子供の頃祭り見物で、一日に二回も財布を拾い警察に届けた思い出が有る。

・松阪の神輿が大好きある。今は担ぎ手がいないので軽トラに神輿を乗せて地区廻り。

・秋祭りは収穫祭で、地元の小さな神社で祭りを楽しんだ。

・地元の祭りを守っていくのも難しい。伊勢湾台風以降四日市まつりも変わってしまっ

  た。昔の四日市の秋祭りが懐かしい。

以上が会員の祭りの思い出です。やはり祭りは秋祭りが多く話されました。皆様の地元では、どの様な松らの思い出が有るでしょ云うか?一度昔の祭りを思い出して懐かしむのも良いのではないでしょうか?

それでは来月のテーマは「これからの生き方」です。

皆様も一度、これからの生き方について考えるきっかけになれば大変ありがたいです。

俺では来月をお楽しみに。

 

      2016年(平成28年)7月度定例会 7月7日(木)

         出席者 14名(欠席4名)

 

 

ゾッとした話を発表する

会員のメンバー

 毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?当「男の囲炉裏端の会」のメンバーも暑さに負けずに頑張っております。所で今月のテーマは暑さを吹き飛ばそうと「ゾッとした話」です。皆さんはどの様な「ゾッとした話」をお持ちでしょうか?

おれでは会員の発表要旨です。

・不思議な話として、霊感を持つ友人が、色々な事を云い当てた。

・口裂け女が近くに出没し、マスコミも取材に来た。自分もそれらしき人を見た。

・スマホを川の中に落とした。修理に数万円ほど必要だと・・・修理可能で安心。

・火葬場で火の玉を見た。肝試しで風も無いのに草木が揺れだしゾッとした。

・目が見え難くなり眼科へ、網膜剥離でが見つかりゾッとした。手術で完治した。

・平穏無事に生きてきたので、ゾッとした事が無い。

・占いを信じた人の話が当たった、霊感のある人は良く当たるような気がする。

・虫の知らせはよく当たるような気がする。特に悪い時はよく当たる。

・女性と別れるとき、相手がなかなか別れてくれなくゾッとした。

・孫を預かった時、いつも送っていくのに、今回は迎えに来ると。送っていく時間帯に

  交通事故が発生していた。それを聞いてゾッとした。

・孤独死の本人確認に立ち会った。

・ボートで離岸流に流され、なかなか戻れなかったときはゾッとした。

・首つり自殺の第一発見者と見た時はゾッとした。、また買い物に出掛け、女房をを置き

  忘れて帰った時は、後の事を考え流石にゾッとした。

・幽体離脱が有る事。

以上が会員の発表要旨です。暑い中、少しでも暑さが吹き飛んだでしょうか?

皆様にも、もっとゾッとした話が有るでしょうか?

来月のテーマは「祭りの思い出(盆踊りを含む)」です。盆踊りのシーズンです。皆様の「祭りの思い出は}その様な思い出が有るでしょうか?それでは来月をお楽しみに。

       2016年(平成28年)6月度定例会 6月2日(木)

         出席者 13名(欠席4名)

 

 

定例会教室風景

 今月のお題は、人生の中で、やり残している事」です。皆様もきっとやり残した事が

るのではと思います。改まって考えてみますと、なかなか浮かんでこないですね。

今迄の人生を、若者時代、入社バリバリの時代、中年時代、高齢時代にやってきた事を

書き出して確認すると、人生の中でやり残してきた事が見つかるそうです。

皆様も一度書き出してみて確認されてはいかがでしょうか?それでは会員の発表要旨です。

・すぐには浮かばないが、一度海外旅行に行ってみたい。

・遺言書を書く事、イタリアに行きたい。

・100歳まであと28年ある。もし違う道を選んでいたらどうなっていたか想像する。

・楽器をやりたかった。家族に迷惑を掛けない様エンディングノートを各。

・ビデオ、写真の整理をしたい。

・やれなかった事は忘れる。追いかけない。

・やる時がするとき。

・孫の世代はどうなるか。幼稚園児向けの活動に力を入れる。

・金持ちになる、美容師になる、美人と結婚する。すべて夢破れる。

・テニスに命を懸けている、振り返るより前を向いて。

・ハーモニカを習いたいがうまく教室が見つけられない。

・これからはローカル線でゆっくり旅を楽しみたい。

以上が会員発表要旨です。参考になるのはあったでしょうか?

さて来月のお題は「不思議な話 ゾッ!とした体験」です。季節的には丁度良いテーマで

あ暑さを吹き飛ばす様な体験談が飛び出すでしょうか?お楽しみお待ちください。

     2016年(平成28年) 5月度定例会 5月12日(木)

          出席者 11名(欠席3名、委任3名)

 

  

 定期総会風景

 

  

 5月度は定例会の前に定期総会が有りました。議案審議7議案すべて提案どうり

承認されました。

続いて定例会を行いました。5月度のテーマは「我が家の防災対策」です。

4月には、熊本地震が発生し多くの被害が出ました。当地方でも南海トラフ地震の発生が

心配されています。皆様のお家ではどのような防災対策を実施していますか?

それでは会員の我が家の防災対策を披露いたします。

・火災報知器、2階に避難ばしご、ヘルメット、家具転倒防止対策、2階で就寝。

・防災はあまり意識していないが、ペットボトル、非常食準備、ガスからIHに変更。

・転倒防止、扉の自動ロック取り付け、非常持ち出し袋に飲料、救急薬品、当地方のハザ                

  ードMP、玄関わきにヘルメット常備。

・まず自分の命を守る、住宅密集地なので火災が心配。

・住宅耐震診断を受けたら家屋が古いので土台を直さないと駄目だと診断された。

・天災は忘れたころのやってくる。ラジオ、水、非常食、保険証などを準備している。

・明治時代の建物なのであきらめているが、まずどこに身を隠すかを考えている。

・防災に無関心、震災の時は、自然体で対応す。

・生業のお米が水に浸からない様に注意、建物は鉄筋チクリなので安心している。

・消火器を準備、いつでも、何処でも避難できるようにキャンプ道具一式準備。

・対岸の火事程度に思っているが、命を守るを第一に考えている。

会員の発表要旨です。自然災害は、いつ発生するかわかりません。皆様も、いつ起きるか分からない自然災害に被害を最小限に抑える様、災害対策を考えてください。

それでは、来月のテーマは「人生の中で、やり残している事」です。

皆様は、人生の中でどの様なやり残しが有るでしょうか?来月をお楽しみにお待ちください。

 

 

      2016年(平成28年) 4月度定例会 4月7日(木)

         出席者 17名 (欠席者 3名、見学者 1名)

 

 

定例会教室風景

 4月度定例会のテーマは「これからの目標と座右の銘」です。

それでは会員の皆さんの発表要旨です。皆様と同じ目標と座右の銘が有りましたでしょうか?

・100歳まで生きる、その為、外に出て人との出会いを大切に、生涯青春。

・PPK(ピンピンコロリ)実践する。体を大切に健康に注意。

・寝たきりにならない様にする為、田舎暮らしを楽しみに目標達成したい。

・一日一日を大切にを目標。笑って死ねる人生を過ごしたい。

・社会参加を今後も続けていく。一万歩毎日歩く。

・健康に過ごす事を目標。

・百歳で個展を開き、絵画教室を開きたい。

・桜は散り際が綺麗で自分も散り際を大切にしたい。

・九十才を目標に生きる。

・健康で九十才まで生き、ひ孫を世話したい。

・大学で聴講生になってもう一度勉強したい。

・八十歳まで今の生活を続けていきたい。

・健康第一をこれからの人生目標としたい。

・食事に気を付け、健康で生きていきたい。

・小さい事にくよくよしない。感動のの良し悪しで人生が決まると思う。

・病気と仲良く長生きしたい。

・昔は昔、今は今と云う気持ちで生きていきたい。

来月のテーマは、「我が家の防災対策」です。自然災害が多発しています。今一度皆様も

我が家の防災対策」を見直されてはいかがでしょうか。

 

      2016年(平成28年) 3月度定例会 3月3日(木)

         出席者 13名 (欠席者 8名、見学者 1名)

 

 

 

発表を聞き入る会員達

 3月度の定例会はひなまつりの日でした。生憎会員は男性ばかりで少し寂しい感じですが、お雛祭りは自宅に帰ってから夫々お楽しみになられた事でしょう。

今月のテーマは「あなたにとって生涯の友とは」です。それでは皆さん、生涯の友とはの

発表要旨です。

・学生時代の友人と54年館付き合いが続いている。

・生涯の友はいないが、他界した友人が生涯の友かな。

・今のワンちゃん。ワンちゃんを通じて人間関係を広げてくれる。

・妻に「私の生涯の友は夫です」言われた。

・妻と末永く仲良くやって生きた。

・自分の友はお酒。

・農業をしている学生時代の同級生。

・幼馴染、学校、趣味友達が友人であるが、これからの人生末永く妻と。

・お酒と早朝散歩。

・苦労かけた妻が嫁さん。

・会津娘だった妻が生涯の友。

・その時々の友人が友。

・今の友人が生涯の友。

・今は亡き、愛犬が生涯の友と思っている。

・映画が生涯の友。

皆さんいろんな形で生涯の友を持っておられました。やはり奥さんが生涯の友に挙げておられる会員の方が多くみえました。皆様の生涯の友は、どなたでしょうか?

それでは来月のテーマは「これからの目標と座右の銘」です。

  2016年(平成28年) 2月度定例会 2月4日(木)

         出席者 18名 (欠席者 1名、見学者 1名)

 

定例会教室風景

 2月度定例会は見学者1名を迎えて行いました。

今月のテーマは「今思う、残念な思い」です。それでは会員の発表要旨です。

・30年前に妻を亡くした。救急車を呼べなかった事を今でも残念に思う。

・数十年前に新品の釣り竿、リール一式漁船に持っていかれた。

・中学時代野球部で走りが得意だった。しかし友人が死去し残念であった。

・現役時代、勤務先で事故、調書を取られたが不要となり廃棄、取っておけばよかった。

・土地を購入し土地が値上がりした時に売却せず、今処分したら大損であった。

・2世帯住宅を建築したが、息子達は遠くに住み、無駄になった。

・確定申告で医療費が三十数万ある。ニックネームの放題さんよろしく、食べ,飲みで

  もっと若い時に摂生しておけばよかった。

・大阪で勤務、彼女が出来たが結婚しなかった。今思うと残念。

・戦争遺児で育った。親父知らずで親父をやっていた。営業活動を東京でやりたかった。

・父親の思い出が無く、相続で姉が遺産相続して自分には何も相続できなかった。

・交通事故を起こし以後注意、又酒を飲んで他人の家に侵入、今思うと失敗の連続。

・長野の白骨温泉の白濁した露天風呂に入浴、最近は透明のお湯に変わっていて残念。

・養子の話があり断り、石材店の娘と結婚し今は幸せ。養子相手はどうなったか?

・道端に踏まれたスミレが、散歩を続行。今思うと何故植え直ししなかったのか残念。

・残念の意味を調べた。逆転の発想で残念から道は開ける。

・人生さまざま。今まさに発展途上、これからも前向きに生きよう。

・母の葬儀をもっとシッカリ段取りをして送ってやりたかった。

・あまり勉強せず、友達は東大、海外勤務、医者に出世。もっと勉強すればよかった。

以上が会員の発表要旨です。皆さんの残念な事はどんなことでしょうか。

来月のテーマはです「あなたにとって生涯の友とは」です。

 

  2016年(平成28年) 1月度定例会 1月7日(木)

         出席者12名 (欠席6名) 

    2016年(平成28年)新しい年を迎え、1月度定例会は、定例会後に♪オカリナ演奏会♪ ストロベリーさんと歌おうと、会員一同すがすがしい気持ちでオカリナ演奏に合わせて、ふるさと、早春賦、夜来香、さらば恋人、喝采、花は咲く、と合唱しました。ストロベリーの皆さんありがとうございました。

 

それでは今月のテーマは、お正月を迎えて「我が家の、お正月料理は」テーマに会員の皆さんの発表要旨です。

・シンプルな手作り料理で、自分が作った、ナッツ入りの田作り、だし巻き

 卵が大好評で  来年のお正月のリクエストを貰った。

・妻が不在で寂しい正月だった。妻の手作りの黒豆は最高の味で有る。

・妻が体調不良でおせちを作って貰えず、紙コップ、皿を購入し後片付けを

 楽にして購入品で酒と共に楽しんだ。

・おせちがデパートで売っている時代であり、女性が料理に関心が薄れてき

 たのか、伝統は守っていきたい。

・雑煮のレシピは色々あり、すまし汁、みそ仕立て、など地方によって色

 あるようだ。

・黒豆を鉄なべでストーブで煮た。家族には好評で有った。

・妻の一般的なおせちで、酒を飲み、忘荷を食べた。

・子供の頃、年末になると父が会社から貰ってくる牛肉ですき焼きを楽しん

 だ。

・お重に煮しめ、など18種類のおせち料理を用意してもらう。使用した祝

 箸は神社で焼いてもらう。

・以前いた長野の餅が懐かしい。特にからみ大根で食べる出来立ての餅は絶

 品である。

妻の手作りおせちを食べる。子供たちが寄ると、寄せ鍋を楽しんでいる。

・鰤を自分でさばき刺身を作っている。

・餅と黒豆にはこだわりを持って食べている。

・昔はお正月こそ美味しい物が食べれなかったが、今は何でも食べれる時代

 で、結婚以来妻のおせち料理を楽しんでいる。

 

以上が、会員の発表要旨です。皆様のご家庭でも同じお正月料理が有りましたでしょうか?それでは皆様にとって今年もよい年で有ります様、「男の囲炉裏端の会」会員一同お祈り致します。2月度のテーマは「今思う、残念な思い」です。それでは皆様、来月を お・た・の・し・み に お待ちください。

 

定例会教室風景

 

 

ストロベリーさんの演奏に

合わせて合唱する「男の囲炉裏端の会」会員の皆さん

 

      2015年(平成27年)12月度定例会 12月3日(木)

         出席者 16名 (欠席 2名)(見学者 2名)

 

 

 「人生で感動した事、転機  

 になった事」について発表

 する会員の皆さん

 今年最後の定例会になりました。

今月のテーマは「人生で感動した事、転機になった事」です。

皆さんもどんな感動、転機になった事が有ったでしょうか?会員の皆さんの発表要旨を

ご覧ください。皆さんと同じ感動、転機になった事柄が有りましたでしょうか?

・運動に励んで転機になった。

・海外旅行で水芸(曲芸)を見学し舞台装置に感動した。

・リュウマチを患っていた年上の女性の方に、自分は貴方が必要、安心して車椅子に載せ 

  てもらっているからと言われその言葉に感動した。

・経験の中で、企業に就職していろんな経験が出来、感動もあった。

・スーパームーンを写真に撮り、そこにスーパージャンボ機が横切っているのが撮れ、 

  NHKに投稿、放映され感動した。

・ハヤブサⅡ、地球に帰還した時の映像を見て感動した。

・釣に出掛け、老夫婦が釣りをしていて、奥さんが餌つけ、旦那さんが釣りで旦那さんが

  眼が不自由で老夫婦のタイミングの良さに感動した。

・珍しい事に出会ったときは感動する。

・自治会長をやって元気は地域からと転機になった。

・6年前に食道がんを発症、化学療法で完治した時に患部映像を観て感動した。

・73年間、数えきれない程いろんな事があった。初孫が出来たと聞いた時、人類はこの

  様に歴史が作られていくんだと不思議に思った。

・結婚できたことに感動した。

・小学三年の頃、これからは読み書きの他に、そろばんが出来なくては偉くなれないと母

  親に言われそろばんの一級をとった。それで経理関係の仕事についた。

・コップ一杯の水。ノロウイルスに感染し、完治後に飲んだ一杯の水の美味しさに感動。

・山にのめり込み、日本アルプスに挑戦、達成した時の感動は素晴らしかった。

・女房と結婚出来た事。

・六十年振りに石見神楽を見に行って感動した。

・(Passion編集委員の女性見学者)この年になるまで男性グループの中に入って参加

  出来た事に感動した。

今年最後の定例会の会員の発表要旨です。皆さんと同じ感動、転機になった事柄が有り

 ましたでしょうか?

来月のテーマは「我が家の正月料理は」です。皆様の正月料理と比べてみてはいかがでしょうか?それではお待ちください。

 今年一年お世話になりました。来年も「男の囲炉裏端の会」HPをよろしくお願い

 申し上げます。皆様にとって新しい年が、素晴らしい年になりますようお祈りいた

 します。 

 

 

     2015年(平成27年)11月度定例会 11月5日(木)

         出席者 13名 (欠席 3名)

 

「昭和」と聞いて、思い出すことついて発表する定例会教室風景

 

 

  今月からクリーンさんぽ会を

 お世話になっている納屋プラザ周辺

 道路のゴミ拾いを始めました。

 

本日のクリーンさんぽ会での

ごみ拾いの成果です。

周辺の住民の方から感謝のお言葉を頂戴しました。

11月後のテーマは「昭和」と聞いて思い出すことです。我々会員の人生で「昭和」は切っても切れない言葉です。

それでは会員の皆さんの「省は」について思い出す事をご披露します。

・酎ハイを思い出す。よく立ち飲み屋に通った。

・自分そのものが「昭和」

・「昭和」は自分の人生の6割を占める。昭和天皇、昭和枯れすすき、昭和基地などを

  思い出し、それいけドンドンの時代だった。

・戦争中の事が忘れられない。焼夷弾の落ちる音が頭から離れない。

・伊勢湾台風でで床上浸水になった。

・母親が58歳の若さで他界。

・四日市で撮影された日活映画のロケを見に行った。

・高度成長時代、長嶋、王入団。恋もして失恋も経験した。

・中日新聞の昭和の絵手紙で戦後の様子がうかがえる。

・青春時代で真面目に勤めていた。

・昭和の音で羅宇屋、豆腐売り、シジミ売り、金魚売,パッカン、ラーメン屋のチャルメ 

  ラ、焼き芋売りの掛け声など。

・自分撮っては大切な時代。伊勢湾台風、安保闘争、TVが我が家にやってきた。

・公害、オイルショック、三億円事件、明日は今日より良くなると思っていた。

以上が会員各位の発表要旨です。皆様と同じ思い出が有りましたでしょうか?

来月はいよいよ今年最後の締めの月です。

それでは来月のテーマは「人生で感動した事、転機になったこと」です。

皆様も「人生で感動した事、転機になった事などお持ちと思います。それでは来月の定例会の会員発表要旨をお・た・の・し・み にお待ちください。



           2015年(平成27年)10月度定例会 10月1日(木)

           出席者 19名 (欠席者 2名)

 

 

   10月度定例会「最近 健康に留意していること」

について各自発表している会員達

10月度のテーマは「最近 健康に留意していること」ついて、会員らが日常健康に留意

していることを発表しました。やはり会員が60才以上のサークルの為に、健康に対して関心が多く会員の発表に聞き入っていました。健康に対しての発表に質問も多くなり、予定時間もオーバーして後は「男のランチ会」で質疑応答となりました。

それでは10月度定例会の会員発表要旨をご覧ください。

・朝六時に起床、ラジオ体操毎日実行、食前に手製ジュースを飲む、食事は腹8分目。

・本能の赴くまま行動しストレス発散、間食はせず、酒、たばこは口にせず、興味を持っ 

    た事は何でも行う。

・血圧が高くなったので、毎日歩く事に心掛けている。医者の定期検診を受けている。

・健康は食事からで、食材に気を付けている。

・体の管理は自己管理をしっかり行う事により、体力的にも自信が持てるようになる。

・好き勝手に生きるのが目標で今まで元気に生きてきたが、最近風邪、ぎっくり腰、白内 

    症を患った。最近食事や、夫婦の会話を楽しんでいる。

・70歳の時に脳梗塞を患い、今前立腺癌の治療を受け十種類ほどの薬を服用している。

・人間ドックを定期的に受診、ラジオ体操、犬の散歩を適度に行い、楽しい事をする。

・特に健康法はしていないが、眠くなれば直ぐ眠る事にし体調が良い時は山歩きをする。

・人間は負荷をかける事で鍛えられることを実践している。

・リュウマチ性疾患でカルシュームの摂取に心掛けている。

・朝四時起床、六時からウォーキング、季節ごとにコースを変えて楽しんでいる。

・8から9月にかけて4病院を通院、今まで健康であったが歳を感じるようになり不摂を

  反省している。

・糖尿病を患い今では病院通い、薬で回復している。

・最近心臓が思わしくない、ヨーグルト、おから、豆乳と果実でマイジュース。

・百歳まで健康でが目標、脳疾患や癌を患い医者の指導を受けて軽く運動、毎日楽しく

  生きる事を考えて頑張る。

・今迄大病の経験はないが、これからも趣味を楽しみながら笑いと気力を高める事により

  健康を維持していく。

・毎朝一時間、午後一時間の散歩で一万歩を目標に散歩、三か月に一度の定期検診を受け

  て健康維持。

会員の皆さんの健康留意点です。皆さんも同じ様な健康留意点が有りましたでしょうか?会員も60歳以上です。何かしら、病院通いをしている方が半数以上でした。

これから寒くなる季節を迎えます。皆様健康に十分留意してお過ごしください。

それでは11月度のテーマは「「昭和」と聞いて思い出すこと」です。

それでは、来月を お・た・の・し・み にお待ちください。

      2015年(平成27年)9月度例会 9月3日(木)

             出席者 14名 (欠席者 7名)

 

 

  9月度定例会

四日市大学ボランティア部との

   コラボレーション

 

四日市大学ボランティア部の学生の皆さんと記念撮影

 

 

今月の定例会は、四日市大学ボランティア部の学生さんとのコラボレーションです。

テーマも学生さんから提起していただきました。それは「小さな自慢話」です。

それでは、今月の皆さんの発表要旨です。

・高校時代の部活でラクビーブの思い出話。

・カラオケで90点が出るようになった、高音が得意。

・今迄入院をしたことが無い。

・毎日日課にしている散歩。見なれない草花がみられる。また散歩中に拾った空き缶が

  一年間で423個にもなった。

・各所の有名な山歩き。60才を過ぎるときつくなってきた。

・今迄6万人の人達と出会った。

・ドキメンタリーを作っていた時松竹の女性の人達と仲良くなった。

・仲の良いグループで沢山の友人を得た。

・早朝の散歩、公園でラジオ体操。

・早朝散歩、自己流ラジオ体操。健康の秘訣は早寝、早起きである。

・奥さんや子供と御在所岳マウンテンの走破。

・小さい頃、10キロの通学路で足腰が鍛えられた。いまだに足腰は丈夫。

・手先が器用で、ロボ研で地方、全国大会に出場、優勝している。

・奥さんと晩酌、仲良しでおしゃべりしている。

・犬との散歩、冬は一万歩、夏は道路が熱いので犬が嫌がり六千歩。

・釣りが趣味で、今度ウナギ釣りに挑戦しようと思っている。

・姉の友人の仔犬を預かって飼っている。天然なところが可愛い。

・小さい頃から飼っている愛犬。

以上が発表要旨です。それでは来月のテーマは「最近、私が健康に留意していること」

です。それでは、来月まで お・た・の・し・み・にお待ちください。